★★★ 学割 ★★★

★★ 求人情報 ★★

andago

■集合場所住所

 〒904-0417

 沖縄県恩納村山田357

『真栄田岬ダイバーズハウス内』

 

マングローブコース・無人島コースは集合場所が異なります。

ご確認ください。

 

■TEL 

 070-5692-3212 

(夏季シーズンはつながりにくくなりますので、メールでお問い合わせください。)

 

■Mail  

 andago1231@gmail.com

 ★問い合わせ・ご予約フォーム★

 

■営業時間

 8:00~21:00

 

■定休日

 不定休 / 年末年始は開催

 

シラー&お父さんの2人旅!!

シラクラファミリーのお二人がアンダゴに遊びにきてくれました!

今回はお父さんと、息子シラ~の2人旅★

 

さすがダイバーの父。

そして息子。

上手です!

 

この日は水面穏やかだったので、カヤック乗りながら

熱帯魚やサンゴが見えちゃいましたね★

 

このコンディションは楽し&気持ちイイ~!!

 

シラ~、沖縄の青の洞窟は楽しかったかい~!?

次は受験で頑張ったお姉ちゃんも連れてきてあげて★

 

次はみんなでカヤックレースしちゃうかい!?

 

お父さん、シラ、ありがとうございました。

また、ご家族で遊びにいらしてください。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    しらゆきおひめ (月曜日, 22 7月 2013 18:08)

    この度は主人と息子がお世話になり、ありがとうございました!息子は初のシュノーケルだったので心配していましたが、昨夜沖縄から帰って来るなり、「また沖縄でシュノーケルやりたい~」を連発!更に今日は「コイケン!コイケン!真っ黒のコイケンに会いたいな~」と言うほど(笑)!沖縄での1番の思い出が「シュノーケルwithコイケンさん」だったようで、本当に楽しい時間が過ごせたんだな~と嬉しく思いました!
    お姉ちゃんの受験が無事に終わったら、家族で沖縄にゆっくり行きたいと思っているので、いや、その前にまた男組で沖縄に行くかもしれないので、その時は是非コイケンさんにお世話になりたいと思います!
    それから・・・、道に迷ってしまったら、お迎えにも来てくださったようで、いろいろもろもろ、本当にありがとうございました♪

  • #2

    andago (月曜日, 22 7月 2013 20:19)

    しらゆきおひめ 様

    こちらこそツアーご参加ありがとうございました。
    そして、うれしいコメントまでいただきまして!

    そうですかー!!シラーがそんなこと言ってくれたんですね!!
    うれしいですね~~~~!!!!
    ガイドしていてこの声が聞けたときが一番うれしいかもです。
    やっぱ子供たちは純粋で素直ですからね。

    子供たちが自然体験して何かを吸収して、それを見て親もハッピーになって。
    親子の絆というか、愛というかちょっと深まって。
    最高の瞬間だと思っております。

    ぜひまたご家族全員で遊びにいらしてください!
    お待ちしております。

    こちらこそ本当にありがとうございました!

    アンダゴ・小泉

  • #3

    シラー父 (月曜日, 22 7月 2013)

    見事なネイチャーコーディ!!
    息子との楽しい時間を過ごすことができました。

    また、フードコーディして頂いた大木海産物レストランも美味でした。

    ただ・・・焼き魚を注文しようとしたら、40分お待ち頂くと。
    丁寧に焼き上げるがための待ち時間なのか、注文を受けてから食材を調達するための鮮度への拘りなのか。はたまた、注文を受けたくないだけの"サクセン"だったのか・・・
    ケンちゃん真相知っていますか?

    また、沖縄に行ったときはコーディネートお願いしたいと思っています。
    色々とありがとう御座いました。

  • #4

    andago (月曜日, 22 7月 2013 22:37)

    シラー父 様

    お父さん、先日のツアーご参加&コメントありがとうございます!!
    ”見事なネイチャーコーディ!!”
    ありがとうございます~。

    大木海産物もGOODでしたか!よかったです。
    お父さんのおっしゃる通り、食べるとこ・遊ぶとこ・見るとこいろんな沖縄を
    コーディーしたいと思います。
    いろんなとこに行って・食べて・見て・遊んで、僕も勉強しておきます。
    大木海産物、なんと40分ですか!?
    なかなかの時間ですね・・・。

    う~ん、ほんとのところの真相はわかりませんが、あんまりせかせかしないのが、沖縄料流ということは間違いありません!

    シラクラファミリーの良い思い出となって僕も本望です。
    また沖縄でお会いしましょう~!!